Loading…
保険診療内で満足のいく結果を出す!本当に歯に良いことだけを行うことは当然です

新型コロナウイルス感染症対策
当院では、新型コロナウイルス感染症対策として、
下記の取り組みを行なっています。

・予約時間を調整し、患者さま同士が鉢合わせることのないようにしています
・院内の定期的な換気を行っています
・受付にアルコール消毒液を常備し、入室時の手指消毒をお願いしています
・顔をかざすだけで検温ができる非接触型体温計を導入し、検温の徹底をお願いしています
・口腔外バキュームを導入し、飛沫感染の予防に努めています

Greetingごあいさつ

保険診療と自費診療との違いは、材料の違いだけであって、
将来にわたる結果が大きく変わるものではありません。

保険ですと金属になって目立ってしまうものを、セラミックの白い歯にして、審美的に治療すると自費になります。

保険の金属を詰めると、金属アレルギーのある方は、皮膚に反応が出てしまうかもしれません。その様な患者様は、皮膚科でパッチテストを行い、どのような金属に反応をしてしまうのか調べていただければ、歯科金属が原因と思っていたものが、実は時計だったりアクセサリーだったりするかもしれません。

保険の義歯では床(ピンクの歯肉の部分)が厚くて違和感が大きくなります。しかし自費の義歯は、金属に置き換えて薄くすることが可能になり、温度の変化にも自然な感じが得られるメリットがあります。
ところが保険の義歯で慣れてしまって、満足して使われている方が大勢いらっしゃいます。

保険と自費の満足度を決めるのは、患者様本人の意思でありますので、ハローデンタルクリニックでは様々な選択肢を用意してありますが、保険の材質でも不満足とは考えていません。

ハローデンタルクリニックでは初診でいらした方に、保険外診療のお話をすることはまずありません。
全ての治療には、保険診療の流れに沿って、治療計画が立てられていますので、最後に材料の選択をお願いするときに、様々なお話をさせて頂いています。

虫歯や歯周病治療から予防、審美や矯正、義歯まで丁寧で安心の歯科診療を東京でご提供します

東京で幅広い治療に対応するハロー・デンタル・クリニックでは、保険診療を基本に虫歯や歯周病の治療やお口の健康を保つ予防歯科はもちろん、正しい歯並びへと整える矯正や歯を失った場合の義歯治療、美しい白い歯を目指すホワイトニングや審美治療もご提供しております。
小児歯科ではお子様が歯医者を苦手に思うことがないよう、怖くない治療をモットーに虫歯治療をはじめ、フッ素塗布などによる予防ケアを重視しています。
大人の方も安心の治療が受けられるよう、痛みの除去を基本に痛みを抑え、根管治療によるなるべく抜かない治療に取り組んでいます。虫歯治療をしながら歯周病を予防するなど、東京都中央区勝どきにある当歯科に通っていればお口の健康が保てると安心していただける診療をご提供しています。

Medical calendar診療カレンダー

 2020年12月 
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  
 2021年01月 
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
      

日・祝日休み、土曜日午後休診